トレーニング再開から15週でピークへ

2015/10月/09日(金曜日)

11月まであと僅か,今日はトレーニング再開から
目標レースまでのトレーニング計画についてです。
詳細は後日,公開😊とりあえずこんな感じの計画を立て
現在は残り23日・・全て予定どおり消化しています😊
この10年間は,ほぼ月40時間〜50時間(Totalで3年ほどは
交通事故や手術・不慮の事故等で運動できてませんが・)
この3ヶ月は2年ぶりのレース復帰に向けて,頑張りました😊
12081621_494909203997335_1902239749_n
7月7日
骨折と腱断裂の後遺症による石灰化が悪化した為
歩行すら困難な状態となり整形へ《骨折は治癒》


7月7日~18日
ステロイド注射と治療をしつつ徐々に運動を開始
歩行とジョグを少しづつ再開, いわゆるリハ期間
痛みを少しでも軽減できる走り方を真剣に模索
そして19日からトレーニングを再開しました。


7月
19  基礎1 S1 B2 R6 T9 Walking&Jog再開
26  基礎1 S1 B2 R6 T11 とにかくフォーム


8月
02  基礎1 S1 B4 R8 T13 JOG中心
09  基礎2 S1 B4 R4 T9 休息週(4週T42)
16  基礎2 S1 B5 R7 T13 JOG&Run中心
23  基礎2 S1 B5 R7 T13 JOG&Run中心
30  基礎3 S3 B8 R6 T17 Ironman Japan完走

アイアンマンジャパンを無事に完走‼︎
ここからはランの頻度を下げバイクとスイムを増やす。


9月
06  基礎3 S2 B5 R4 T11 休息週(4週T54)
13  強化1 S2 B6 R6 T14 Bを少しづつ増やす
20  強化1 S3 B6 R6 T15 Sを週2に変更
27  強化2 S3 B7 R6 T16 加西Triathlon年代別優勝

加西で開催されたトライアスロンの大会で年代別優勝
ここからはスイムの頻度を増やし,筋肉に疲労をかけず
10月からは短時間高強度練習をいれて疲労を抜いていく


10月
04  強化2 S2 B6 R3 T11 休息週(4週T56)
11  強化3 S4 B6 R5 T15 Sを週3にしてRを減らす
18  強化3 S4 B6 R4 T14 Sを週3にしてRを減らす
25  調整 S3 B2 R3 T8 休息週(3週T37)
少しづつ疲労を抜き,短時間高強度練習を取り入れる
あとはフォーミングを中心にイージーなメニュー。
最後の1週間は完全に疲労抜き。


11月
01 race Ironman70.3Taiwan (4時間30~5時間)


11月1日 アイアンマン台湾が目標レース。
(15週で193H) 105日→193時間のトレーニング

準備の時間が足りないので少し変則的なメニューですが
こんな感じで15週間のトレーニングを実施しています。
12071819_494504554037800_428855246_n
レースまで残り約3週間,このまま計画どおりに
突っ走ります😊写真は13年70.3世界選手権獲得の時。