生活に有酸素運動を取り入れよう!

2018/9月/29日(土曜日)

有酸素運動とは体内に酸素を大量に取り入れ、大筋群を使って長時間行うことのできる運動や身体活動のことで、エネルギー源として脂肪を効率よく燃焼させる事が可能です。UNITYではトライアスロン(スイム・バイク・ラン)でだけでなく、ノルディックウォーキングやスロージョギング・ハイキングやトレイルランニングなど、知識だけでなく、実際の体験を基に、健康づくりに役立つ有酸素運動の指導を行っています。


適度な有酸素運動や身体活動は重要です。運動が得意でない方は、いきなり無理に運動はする必要はありません。まずは今より10分でいいので、余計に歩くことにより身体活動量を増やしましょう。まずは1日7000歩くらいは歩いているか万歩計で計測してみましょう。厚生労働省の調査では、一日の平均歩数は、男性で6846歩・女性で5867歩だったどうです。そして高齢であるほど、歩数は減少していたそうです。確かに10代や20代はよく歩いているでしょうね。40代や50代、それ以上は?

有酸素運動は、死因や早期死亡リスクの減少させ(メタボリックシンドロームや生活習慣病の予防・改善)や、健康状態の改善(呼吸循環機能を改善し、最大酸素摂取量や有酸素性閾値を高める)と言われています。まずは歩数を増やし、運動することに抵抗を感じにくくなった時点で、1日20分週3回くらいの有酸素運動を取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

まずはお気軽にお問い合わせください

フィッティング・コーチングのご予約はこちらからどうぞ!皆様からのお問い合わせもお待ちしています!