水温が高い時にセカンドスーツを着用するのか??

2015/10月/15日(木曜日)

そろそろレースも近づいてきたので(残り17日)
これからは実際に,ウェットスーツや
セカンドスーツを着用して
スイムをしてみようと考えています。
(まあ5日位しか泳げそうにないですが・・)
今までにウェットは何度も使用してるので,
今後は,セカンドスーツを着て試泳をするつもりです。
12064077_496826940472228_1643958252_n
なので今回の紹介はウェットでなくセカンドスーツ
(スイムスキン)お気に入りはTYR Torque Pro‼️
ちなみにTYRは元オリンピック選手によって
1985年に創設された,カルフォルニアのブランドです
img_978552_56877552_3
セカンドスーツはウェットスーツの着用が
禁止されている大会や,水温が高い場合に役立つ
優れ物のアイテムでラバーに代わる
トライアスロンスイム専用のスーツで
オープンウォーターでの使用は
大きなメリットとなります。

KONA等の世界選手権でもトップアスリートの
多くが着用していることを考えても
禁止されていることを考慮しても
セカンドスーツの優位性は疑いがないでしょう。
スクリーンショット 2015-10-15 9.57.32
アイアンマン世界選手権(KONA),女子4Times
チャンピオンのクリッシー・ウェリントンや
アイアンマンチャンプのアンディポッツも着用。
もちろんあのクレイグも着用しています‼️
実際に世界選手権での着用率はかなり高いです😊
スクリーンショット 2015-10-14 9.06.14
自身もハワイに行った時にこれを購入し
70.3世界選手権のラスベガスでは
実際に着用しましたが,その効果は折り紙付きです😊
http://www.tyr.com/inside-tyr/athletes/
ウェットまでとは言いませんが
明らかに流水抵抗が軽減され
若干の浮遊感すら感じます。
表彰台やスロットを狙うアスリートには
禁止されている理由がよくわかります。

疎水性ファブリックおよび
流体チャネルダイナミクスを装備し
素材はナイロン80%/ 20%ライクラスパンデックス
ということです。
image
ちなみにウェットスーツの着用については
WTCのアイアンマン規則に基き決定されます。
http://ironman.com/faq/rulesfaq#axzz1DRvUQbJq
水温24.5℃以下の場合、ウェットスーツ着用可
水温28.8℃以上の場合、
ウェットスーツ(セカンドスーツを含む)着用禁止
水温24.5℃~28.8℃の間の場合
ウェットスーツ(セカンドスーツを含む)
着用可だが、着用した場合は
世界選手権の権利や表彰の対象外となります。

細かな説明は上記の様の動画をご覧下さい😊
ではセカンドスキンのサイズ感はどうでしょう?
スクリーンショット 2015-10-14 9.03.12
176cm 64kgの自分でMサイズがぴったりです。
身長や体重もそうですが胸囲や胴体の長さも考慮し
選択すると良いのかもしれません。
スクリーンショット 2015-10-14 9.15.49
自分は体重は64kgですが
胴体が長く,足が短く、手は長い😊
ウェストは細いですが,胸囲があるので
Sではかなり引っ張られてしまい
胸の締め付けもかなりきついのです・・
同じ身長でも手足が長く,胴体が短く
胸囲もあまり大きくないならSを選択した
方がいい可能性もあります(羨ましい・・)
11221784_741035672708869_3934339276717559029_n
ウェットの場合もそうなのですが
ウェットやセカンドスーツによる
胸部の圧迫により肺も圧迫されるので
呼吸困難や血圧上昇の原因となり
危険なのでスーツ選択には注意してください。


身長や体重だけでなく,胸囲と胴体の長さを考慮し
可能ならば試着をして購入することをお勧めします。
(オーダーが一番いいのですが・・)
11264806_1521067768183428_2786820257913081006_n
以前,事故や運動不足による体重増加に伴い
オーダーウェットの締め付けがきつくなり
レース直後のバトルで胸が締め付けられ
過呼吸にちかい状態に陥ったことがあります。
(もちろんコースから外れ仰臥位になり休みました。)
なのでオーダーだから大丈夫ではなく
レース前には実際にウェットやセカンドスーツを
試しに着用するのをお勧めします。
(まあ当たり前のことなんですけど・・😊)
11836880_475765495911706_7647217444502134789_n
台湾では世界選手権の権利や表彰台を狙うので
水温が24.5℃以上ある時は,トライスーツで
泳ぐこととなりますが,世界選手権や表彰台を狙っていない
スイムが苦手な方は着用する価値は十分にあると思います。
少しでもスイムが楽になる可能性があるので・・


まあ一番大切なのはスイムで何らかの違和感を感じれば
絶対に無理をしないことですね😊
これからも,無理せず安全に
Happyなトライアスロンライフを‼️